デトックスフットバス

  • 2012/08/10(金) 10:00:00

デトックスフットバスの水溶水はマイナスイオン水でできています。
プラスに傾いた有毒物質をマイナスイオン水がイオン化させることにより体外に排出させていきます。
有害物質が溜まって身体がプラス傾向にあると、身体が酸化していきます。
酸化とは、身体がサビのことを意味します。
身体が老化してしまうのです。デトックスフットバスの効果として、老化防止(アンチエイジング)も期待できるのです。

デトックスフットバスがいいといっても、やはり注意事項があります。
身体の中には、ある程度の有害物質が必要だということです。
有害物質を排出してマイナスイオン化しすぎてしまうと逆に抵抗力が落ちてしまいます。
アルカリ性と酸性の中間の中性を保つように身体は自然に調節していています。
デトックスフットバスの使用頻度は1〜2週間に1度程度が好ましいでしょう。負担をかけず健康生活を送りましょう。